金城茉奈の病気はがん?リュウソウジャー最終回に衝撃の姿で出演!

テレビ訃報

女優の金城茉奈(きんじょうまな)さんが、2020年12月1日に死去されました。

まだ24歳という若すぎる年齢で死亡したという、ショックの大きすぎる訃報でした。

 

2019年度の特撮ヒーロー戦隊番組「騎士竜戦隊リュウソウジャー」に、龍井うい役で出演していたことで知られる若手女優さんです。

リュウソウジャーの最終回では、視聴者がビックリする姿を見せていたことが話題になっていました。

 

年齢的にもまだまだこれからの活躍が期待される女優さんに、いったい何があったのか?

金城茉奈さんのプロフィールと経歴、そして亡くなった原因や理由についてまとめたいと思います。

 

スポンサーリンク

金城茉奈はモデルでも活躍していた女優


金城茉奈(きんじょうまな)さんのプロフィールはこちら

  • 本名:金城 茉奈(同じ)
  • 愛称:まな
  • 生年月日:1996年2月24日(没年齢:24歳、数え25歳)
  • 出身地:沖縄県那覇市
  • 出身学校:豊見城高校→実践女子短期大学 英語コミュニケーション学科
  • 血液型:O型
  • 身長:167cm
  • 所属事務所: Grick

芸能界でデビューするきっかけは、小学校6年生のときに地元の沖縄でスカウトされたからだそうです。

小学校6年生は年齢は12歳で、そのころからきっと美少女だったんでしょうね。

 

本格的に活動を始めたのは、豊見城高校2年生の2012年に琉球アジアコレクション2012 with TGCに出演してモデルデビューしたことです。

その後、実践女子短期大学の英語コミュニケーション学科に進学のために18歳で上京しました。

 

non-no専属モデルとして活動!CanCamにも掲載されていた!

モデルデビューした金城茉奈さんは、2016年に有名なファッション雑誌「non-no(ノンノ)」の専属モデルになります。

もともとオシャレだったのもあって、ファッションモデルの仕事は天職だったでしょう。

 

non-no専属モデル以前にはCanCamなどの雑誌にも載ったことがあるモデルさんで、モデルのほかにも女優での活躍の場も広げていきます。

ケツメイシのPVに出演したり、映画「二度めの夏、二度と会えない君」では見事なドラムを披露する姿を見せています。

 

そして、ドラマや映画や舞台にどんどん出演するようになって、リュウソウジャーにも出演オファーがあったわけですね。

 

金城茉奈には弟がいる!年齢は2歳年下?

金城茉奈さんのご家族は、ご両親のほかに弟さんがいます。

 

2014年3月に「弟が高校に合格した」と、金城さん本人がツイッターで投稿しています。

弟さんの高校入学がこの2014年の春だとすると、弟さんは1998年度の生まれですね。

 

早生まれでない1998年生まれだとすると、金城茉奈さんの2歳年下ということになります。

 

金城茉奈のインスタ画像とリュウソウジャー最終回の姿が全然違うと話題に!

金城茉奈さんはモデルさんということもあり、とてもかわいらしい顔立ちとスタイルの良い女性です。

身長が167センチと高いのを活かして、モデル活動をしていました。

 

金城さんのTwitterやインスタ画像を見ても、細いスタイルがよくわかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

金城茉奈(@mn75aa)がシェアした投稿

ただ、リュウソウジャーの最終回に出演していたときの姿にビックリした視聴者は少なくなかったそうです。

「少し痩せた?」「顔が丸く腫れたような感じになっている」などの印象を受けた声が多く出ていました。

 

リュウソウジャーの最終回が放送されたのは、2020年の3月です。

このとき、すでに病気で闘病生活の中、病気を押してのワンシーン出演だったんでしょうね。

 

リュウソウジャーではサポート役での出演!後半は渡米する展開で出演せず

金城茉奈さんは、リュウソウジャーでは龍井うい(たついうい)役での出演でした。

龍井ういは古生物学者の龍井尚久(演:吹越満)の娘で、富士の樹海で動画撮影中にたまたま主人公のコウたちと出会います。

 

そして、コウたちジュウソウジャーの面々を自宅に招いて住まわせ、共同生活をする立場の役です。

人間ではありますが、リュウソウジャーのみんなの生活や活動の拠点を与えてサポートする大切な仲間になります。

 

番組後半では、映画撮影スタッフとして渡米するという展開でしばらく出演しなかったですが、最終回に登場してリュウソウジャーとの再会シーンが流れました。

自宅での共同生活をしていたサポート役でありながら、急にアメリカに渡ってしばらく不在になるというちょっと不自然な展開でした。

 

今思えば、金城さんの病状がよくなくて休養したために、渡米するというストーリー展開になったんでしょうね。

 

金城茉奈さんはリュウソウジャーでイエロー役での出演予定だった?

実は、金城茉奈さんの演じるのは、龍井ういのような人間の役柄ではなく、リュウソウジャーの戦隊メンバーの1人だったのではないかという噂があるんです。

 

リュウソウジャーには、レッド・ブルー・ピンク・グリーン・ブラック・ゴールドの色があります。

ここに、本来は金城茉奈さんの演じるイエローが加わる予定だったのではないかという噂が出ています。

 

たしかに、今までの戦隊ものでおなじみの色であるイエロー不在の中で、ブラックやゴールドがあるのは少し不自然な印象があります。

最初からイエローを入れる予定だったのか、それとも途中から龍井ういがイエローに任命されるストーリーが考えられていたのか・・・

 

今となってはわかりませんが、病気のためにリュウソウジャーのストーリーや役柄も制限されていたのだとしたら本当に悲しいことですね。

 

2017年からすでに病気による休養を繰り返していた!

金城茉奈さんは、リュウソウジャーの撮影や放送があった2019年のときだけでなく、もっと以前から病気休養をしていました。

 

2017年6月には、自身の公式ブログで「検査の結果を受けて病気の治療のために入院して休養する」という内容を書いています。

このときに発症したのかはわかりませんが、2017年の時点ではすでに病気を患っていたんです。

 

その後、2019年にも休養しながらリュウソウジャーの撮影をしていたんです。

所属事務所のこの言葉が、病気で休養しながらもリュウソウジャーの撮影にのぞんでいた金城さんの強い性格をよく表しています。

「不器用だけど頑張り屋、何事にもまっすぐ取り組む金城茉奈。これからも、夢に向かっていた彼女の笑顔を忘れないでいただけたらと思います」

 

スポンサーリンク

金城茉奈の死因は何の病気?がんや心不全や拒食症の噂はガセ?

金城茉奈さんの死因は病気としか公表されておらず、自殺が死因ではないにしても何の病気だったのかは情報がはっきりしていません。

(2017年から休養を繰り返していたため、コロナではないでしょう)

 

病名はあきらかにされていませんが、世間ではさまざまな憶測が飛び交っています。

 

「がんではないか?」という声があり、これはリュウソウジャーの最終回で顔が丸くむくんだようになっていたのが抗がん剤などの薬の副作用ではないかという憶測です。

また、がんになって体が激ヤセしてしまっていたのでは、という憶測もあります。

 

また、休養や入退院を繰り返しながら24歳で死亡した女優ということから、2009年に亡くなった神戸みゆきさんを思い出した人も多いようです。

神戸みゆきさんは心不全で死去したことが公表されており、金城茉奈さんも同じ心不全かもしれないと思った人も少なくないみたいですね。

 

金城茉奈さんの亡くなった原因の病気はわからないですが、24歳という若い命が病気で失われてしまうのは本当に悲しいとしか言いようがありません。

 

闘病しながらリュウソウジャーに出演した強い女優さんだった

24歳で急逝された女優の金城茉奈さんについてまとめました。

 

つい去年の2019年の戦隊ヒーロー番組のリュウソウジャーに出演していたことや、まだ24歳という若すぎる年齢で、彼女の訃報は多くの人に衝撃を与えました。

 

病気を押してリュウソウジャーの最終回にワンシーンでも出演してくれて、最後まで女優としての姿を見せてくれた強い女性です。

このような人が亡くなられたというニュースは、とても悲しいものでしかありません。

 

金城茉奈さんのご冥福をお祈りいたします。

 

タイトルとURLをコピーしました