木村花のテラスハウスでのコスチューム事件と最後のインスタ投稿の意味は?

プロレスリング訃報

2020年5月23日に、女子プロレスラーの木村花さんが死亡したというニュースが飛び込んできました。

彼女が所属するプロレス団体のスターダムが発表しました。

 

まだ22歳という、あまりにも若すぎる年齢です。

 

若くてかわいい人気女子プロレスラーの突然の訃報に、プロレスファンはもちろん多くの人が衝撃を受けています。

木村花選手は、プロレスだけでなく人気番組の「テラスハウス」に出演するくらい知名度と人気がある女子プロレスラーなんです

 

それだけに、突然の急逝にはショックを隠し切れません。

 

しかし、今年の3月に配信されたテラスハウスではちょっとした事件が起こっていたそう。

さらに、亡くなる直前に投稿されたインスタグラムの投稿には、彼女の死についてわかるような内容がありました。

 

木村花選手のプロフィールとこれまでの活動、そしてテラスハウスでの事件とインスタグラムの最後の投稿についてまとめます。

 

スポンサーリンク

元女子プロレスラーを母親に持つインドネシア人とのハーフ

木村花さんのプロフィールはこちら。

 

本名:同じ

生年月日: 1997年9月3日(没年齢:22歳)

出身地:神奈川県横浜市

所属:スターダム

 

木村花選手は、元女子プロレスラーの木村響子さんを母親に持ち、父親はインドネシア人のハーフです

女子プロレスラーになったのは母親の影響でしょうね。

 

2015年10月1日の18歳のときに、プロレス専門学校「プロレス総合学院」に1期生として入学しました。

プロレス総合学院は、武藤敬司が率いるプロレス団体「WRESTLE-1」が設立し、武藤敬司自らが校長を務める学校です。

 

翌年の2016年3月30日には、WRESTLE-1道場で開催されたプロレス総合学院1期生の卒業試合で才木玲佳さんと試合をしてプロレスデビューをします。

デビュー戦では惜しくも敗れましたが、その後はJWP認定ジュニア王座&POP王座を戴冠したりなどし、女子プロレスラーとして活躍してきました。

 

2018年には、アメリカのプロレス雑誌「プロレスリング・イラストレーテッド(PWI)」の女性レスラートップ100のランキングで60位になるほどの実力だったんです

 

プロレスではヒール(悪役)としての活動でしたが、かわいい美貌から芸能事務所「WALK」にも所属して芸能活動もしていました。

 

22歳での訃報にプロレスファンのみならず世間に衝撃が走る

木村選手の突然の訃報が入ってきて、プロレスファンには衝撃が走りました。

まだ22歳(今年23歳)という年齢で、まだまだこれからというのにあまりにも若すぎます。

 

22歳の木村花選手の死去のニュースには、プロレスファンのみならず世間が衝撃を隠せませんでした

 

これからどんどん女子プロレス界を盛り上げていく存在として期待されていた彼女に一体何があったのでしょうか?

 

 

所属団体の最初のスターダムの発表では、木村選手の死因は一切明らかにされていません

発表時のスターダムの公式コメントがこちら。

「突然のことでファンの皆様、関係者の皆様には深いご心配と、哀しみとなり、大変申し訳ございません。詳細につきましては、いまだ把握出来ていない部分もあり、引き続き関係者間の調査に協力してまいります」

 

所属団体ですらはっきり把握できていない部分がある木村花の訃報です。

何があったのか、真相をしっかり調査して公表してほしいですね。

 

木村花は人気番組「テラスハウス」に出演中の6人の男女の1人


芸能活動もしていたプロレスラーの木村花選手は、Netflixの人気配信番組「テラスハウス」にも出演中でした。

 

「テラハ」の愛称で呼ばれることもあるテラスハウスは、もともと2012年にフジテレビの地上波から始まったテレビ番組です。

台本なしで、一つ屋根の下で複数の男女がシェアハウスする様子を記録したリアリティ番組になります

 

恋愛、衝突、事件、出会い、別れ、など出演者たちのさまざまな場面が出てくる番組です。

過去には、岩永徹也、今井華、筧美和子、北原里英など、現在も芸能界で活躍中の人も出演していました。

 

現在は、グラビアアイドルの林ゆめ(「吉田夢」名義で出演)など、男女6人がテラスハウスキャストとして出演中です。

 

木村花もテラスハウスで生活する6人のうちの1人で、2019年9月から出演していました

 

現在、テラハはコロナウイルスの影響で撮影や配信は一時休止となっています。

(その後、木村花選手の訃報を受けて、地上波での放送とNetflixでの配信の休止が公式サイトやツイッターなどで発表されました)

 

スポンサーリンク

誹謗中傷のきっかけになったテラハのコスチューム事件とは?

木村花選手が出演中の「テラスハウス東京編2019-2020」にて、2020年3月に配信された第38話でちょっとした事件が放送されました。

視聴者からは「コスチューム事件」と呼ばれています

 

 

事件の発端は、テラハの住人の1人であるコメディアン志望の小林快(こばやしかい)が、木村選手のプロレスの衣装を洗濯機で洗って縮ませてしまったことから始まります。

 

花がプロレスのコスチュームを洗濯したあと、そのまま洗濯機の中に入れっぱなしになっていて、快が気づかずに自分の洗濯物を入れて動かしてしまったんです

コスチュームにとって適切な洗い方でなかったため、コスチュームは縮んで色落ちしてしまってとても試合で着られる状態ではなくなってしまいました。

 

大切な試合の衣装がダメになってしまったことで花は大激怒してしまい、快だけでなく他のメンバーも巻き込んでの大騒動になります。

 

たしかに、洗濯機の中をちゃんと確認してから洗濯物を入れるようにすべきだったかもしれませんね。

快はもちろん花に謝罪していましたが、特に思い入れの強いコスチュームだっただけに深刻な問題になってしまいました

 

 

ただ、その後の未公開動画では、「バタバタしていたとは言え、大事なコスチュームを洗濯機に入れっぱなしにしていた花にも非はある」という意見もメンバーから出ています。

女子メンバーのビビが花に言っていた言葉はこちら。

「大事なものを置いていくっていうのも自分の責任だなって私は思う」

 

花はこの言葉に部屋を出て泣き出してしまいますが、最終的にはビビを含めた女子メンバーがお金を出し合いコスチューム代を出すことを提案するなど親身になってくれます

そうやって割り勘するよとか、そういうふうに考えてくれて、思いやってくれてありがとう」と花は感謝していました。

 

これが、テラスハウスで起きた「コスチューム事件」の簡単なあらすじです。

 

コスチューム事件で木村花のSNSが大炎上?母親にまで批判が及ぶ!


テラスハウスで配信されたコスチューム事件には、賛否両論のいろんな意見が出てきました。

しかし、木村花選手の激怒した様子が放送されたことが原因で思った以上の大炎上となり、彼女のSNSには批判がたくさん書き込まれるようになってしまいました。

 

炎上や批判は、本人だけにとどまらずになんと母親にまで及んでしまったんです

家族にまで、誹謗中傷の言葉の暴力が行ってしまいます。

 

コスチューム事件の後もアンチから誹謗中傷やバッシングが続いた?

テラスハウスでのコスチューム事件の直後だけで終わらず、木村花さんのTwitterやインスタグラムのSNSにはアンチからのバッシングが続きました。

木村花さんは、心無い言葉にずっと耐え続けていたんです。

 

毎日毎日、100以上もの中傷のコメントやツイートが送られていたと言われています

 

ちょっとしたいざこざにしか過ぎなかった「コスチューム事件」なのに、無関係の見知らぬ他人からこんなに誹謗中傷を受けなければいけないなんてひどすぎますよね。

 

Twitterにリスカの画像があり、ファンは心配し続けていた

アンチからの心ない言葉に耐え続けていた木村花さんですが、Twitterの画像にはリスカらしき跡が写り込んでいるものがあって、ファンからは心配されていました

亡くなる数日前のツイート(現在は削除されているようです)にリスカ跡らしきものがあって、ファンの心配は尽きませんでした。

 

亡くなる12時間前の最後のインスタグラム投稿には意味深な文字が

木村花さんの最後のSNS投稿は、死亡するおよそ12時間前に投稿されたインスタグラムです。

この最後の投稿から、木村花は自殺で亡くなったのではないかと推測されています

 

その投稿には、「愛してる。楽しく長生きしてね。ごめんね」という文字の下で、愛猫と一緒に目を閉じて写る木村花の姿がありました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

木村花(HANA)(@hanadayo0903)がシェアした投稿

この「愛してる。楽しく長生きしてね。ごめんね」という言葉の意味は、もしかすると自ら命を絶とうとしてる彼女が最後にファンへ感謝の気持ちを述べたものだったのかもしれません。

 

さらに、インスタストーリーズも更新し、愛猫との別カットの写真に「さようなら。」と文字を乗せていました

インターネット上での誹謗中傷に耐えかねての自殺を前にしていたときの、彼女の率直な気持ちを表していた投稿だったのかもしれません。

 

愛猫とファンへの別れの言葉だったんでしょうか。

 

俳優の三浦春馬さんが亡くなったときもそうですが、本人や周囲のSNSには何か前兆のようなものが現れることがありますね。

⇒三浦春馬が自殺!Twitterや賀来賢人のインスタストーリーの意味は?

 

木村花さんの最後のインスタ投稿には、ファンからの助けたい一心のあたたかいコメントがたくさん寄せられていましたが、残念ながら最悪の事態となってしまいました。

本当に悔やまれます。

 

木村花さんは繊細でナイーブな性格であったと彼女の周囲の人は言っているので、彼女はネット上の誹謗中傷をまともに受け止めてしまったんでしょう

悲しい気持ちにならずにはいられません。

 

木村花選手の死亡理由と真相を早くあきらかにしていくべき

女子プロレスラー木村花選手の訃報についてまとめました。

 

木村花選手が急死した死因についてはまだ公表されていませんが、プロレスファンや世間では自殺ではないかという見方が強いです。

 

テラスハウスでのコスチューム事件を発端としたSNSでのアンチからの誹謗中傷、そしてTwitterのリスカ画像や、最後のインスタの彼女からのメッセージ

これらの出来事を見ていくと、本当に胸が痛くなります。

 

言葉の暴力の痛みは、受けた本人でないとわかりません。

「スルースキル」などと言う前に、SNSなどネット上での匿名の行き過ぎた誹謗中傷は絶対にあってはならないことです

 

「いきなりマリッジ」に出演していた濱崎麻莉亜さんの死因も、インターネットでの誹謗中傷での自殺ではないかと言われています。

⇒濱崎麻莉亜さんの死因は誹謗中傷で自殺?経歴から職業もまとめ!

 

 

見ず知らずの他人からの誹謗中傷がどんなに痛くてつらかったのか、本人以外には想像できないほどだったことでしょう。

 

木村花選手の死を絶対に無駄にしてはいけません

彼女が死去した真相を1日も早くあきらかにして、SNSやインターネットのあり方を見直すべきだと強く思わされた悲しい事件でした

 

木村花さん、ご冥福をお祈りいたします。

 

タイトルとURLをコピーしました