俳優の藤木孝さん死去!ブラッディマンデイのキャスト3人の相次ぐ訃報!

テレビ訃報

2020年9月20日に、俳優の藤木孝さんが自宅で死去されました。

なんでも、死因は自殺だそうです。

 

「役者として続けていく自信がない」と書かれた遺書が見つかっていると速報で情報が出ています。

 

年齢は80歳の方で、80代の現役俳優の方が仕事に対する自信がなく自殺するというのは本当に痛ましい事件です。

ご冥福をお祈りします。

 

80代の有名俳優さんが仕事を苦にして自殺するだけでも痛ましいですが、この事件にはさらにショッキングな事実があるんです。

 

今年、自殺で亡くなった俳優・三浦春馬と女優・芦名星とともに、藤木孝はTBS「ブラッディマンデイ Season2」に出演していたんです。

芦名星が自殺で死去したとき、三浦春馬主演のドラマのブラッディマンデイの共演者だったことから、「ブラッディマンデイの呪い」という言葉が流れたりもしました。

 

そんな中、今回もブラッディマンデイの出演者だった藤木孝が、共演した2人の後を追うように自殺で亡くなってしまいました。

藤木孝さんと、ドラマ「ブラッディマンデイ」についてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

藤木孝さんはツイストを踊るロカビリー歌手から俳優に転向

藤木孝(ふじきたかし)さんのプロフィールはこちら。

  • 本名:遠藤 與士彦(えんどう よしひこ)
  • 旧芸名:藤木 敬士(ふじき たかし)
  • 生年月日:1940年3月5日(没年齢:80歳)
  • 出身地:静岡県富士宮市
  • 身長:173cm
  • 所属事務所:ホリプロ

俳優としてのイメージが強いですが、実は歌手としてデビューした人です。

1959年に、歌手として渡辺プロダクションと契約してテイチクレコードからデビューしました。

 

1960年代前半には、当時に大流行していたダンス「ツイスト」の第一人者で、「ツイスト男」の異名で呼ばれていました。

「レージィ・ギター」「踊れツイスト」「ツイストNo.1」「ママのツイスト」「24000のキッス」などのヒット曲を数多く出しています。

 

年配の方だと、藤木孝と言えばツイストのイメージが強い人も多いでしょう。

 

そんな歌手としての人気絶頂だったにもかかわらず、1962年に歌手引退を表明して俳優へ転身しました。

一から演技を勉強して、劇団欅を結成するなど俳優業に精力的に活動していくようになります。

 

歌手の経歴を活かしてミュージカル舞台での活躍も多いですが、テレビドラマや映画にも数多く出演していました。

テレビドラマでは、TBSの「ザ・ガードマン」「キイハンター」などのシリーズや、「新選組!」「篤姫」などNHK大河ドラマの時代劇まで幅広く出演。

 

刑事もののサスペンスドラマでは、刑事役での好演もあれば犯人役での怪演も印象深いです。

そして、最近は「やすらぎの郷」に出演したりもしていました。

 

名脇役ですね。

 

三浦春馬や芦名星と共演のブラッディ・マンデイのあらすじと役柄は?


藤木孝は、俳優としてドラマ「ブラッディ・マンデイ」 のSeason2に出演していました。

 

ブラッディ・マンデイは、今年やはり同じく自殺した俳優の三浦春馬と女優の芦名星も出演していたテレビドラマです。

今年の2020年に、このテレビドラマに出演していた俳優さんが相次いで3人も自殺をしたことで、大きな衝撃が走りました。

 

ブラッディマンデイのあらすじは天才高校生がハッキングで悪と戦う作品

ブラッディ・マンデイは、龍門諒原作で恵広史作画のマンガ作品をTBSでテレビドラマ化したものです。

三浦春馬が初主演を務めたテレビドラマ作品でもあります。

 

Season1とSeason2があり、三浦春馬と芦名星は1から出演していましたが、藤木孝は2からの出演でした。

ブラッディ・マンデイのSeason2は、2010年1月23日から3月20日まで放送されていました。

 

あらすじは、天才ハッカーの高校生がハッキング技術を使って日本の治安機関と協力しながら、無差別大量殺人をしようとするテロ集団に立ち向かうストーリーです。

 

ブラッディマンデイのキャストは三浦春馬や芦名星のほかも豪華な俳優陣

ブラッディ・マンデイの主人公の高校生の高木藤丸を三浦春馬が演じ、協力する警察庁の秘密部隊「THIRD-i」の一員を芦名星が演じていました。

一方、藤木孝はSeason2で島村太という法務大臣の役で出演していました。

 

3人のほか、 吉瀬美智子、佐藤健、川島海荷、松重豊、神木隆之介、満島ひかりなどそうそうたる豪華な俳優陣が出演していました。

 

スポンサーリンク

3人の自殺とブラッディ・マンデイは関係があるのか?

ブラッディ・マンデイに出演していた俳優さんが、今年になって3人も自殺されてしまいました。

 

三浦春馬が亡くなってからわずか2ヶ月で共演者の芦名星も死亡し、そのときも視聴者の間ではブラッディマンデイが話題に上がりました。

そして、芦名星の訃報から1ヶ月もたたずに藤木孝の自殺のニュースが流れたんです。

 

これは、果たして偶然なのでしょうか?

それとも、なにかブラッディ・マンデイの作品が関係しているのでしょうか?

 

真相はわかりませんが、今後にまたブラッディ・マンデイのキャストから急死される方が出ないことを祈るばかりです。

こんな悲しいニュースは、もう起きてほしくないですね。

 

藤木孝は自殺する最後まで俳優業に熱い想いを持っていた

俳優の藤木孝さんについてまとめました。

 

「ツイスト男」と呼ばれ、大人気だった歌手生活を捨ててまで俳優業に向かい、死亡する最後まで俳優を全うした人です。

80歳での現役の中で、「役者として続けていく自信がない」と遺書に書いて自殺されてしまったところからも、俳優業への熱い想いが伝わってきます。

 

この熱い想いとともに演じてきた好演の功績は、とても大きなものであることは間違いありません。

歌手としての歌はもちろん、これまでに数多くの作品での名演技を見せてくれた藤木孝さんのご冥福をお祈りいたします。

 

タイトルとURLをコピーしました