三浦春馬が自殺!Twitterや賀来賢人のインスタストーリーの意味は?

スマホアプリ訃報

2020年7月18日に、俳優の三浦春馬が東京都港区にある自宅マンションで死亡しているのが発見されました。

 

遺書と見られるものも見つかっているらしく、首を吊っての自殺と報道されました。

当日は、朝から連絡がつかず行方不明の状態だったそうです。

 

 

三浦春馬と言えば、いろいろなメディアで見る機会が多い超有名な若手のイケメン俳優さんで、突然の訃報にショックと驚きを隠せません

今年30歳になったばかりで、まだまだこれからという若手俳優さんに何があったのでしょうか?

 

三浦春馬の経歴とともに、いろいろ考えてみます。

 

スポンサーリンク

三浦春馬は子役デビューから有名な若手人気俳優になった

三浦春馬のプロフィールはこちら

  • 本名:笹本春馬(ささもとはるま)
  • 生年月日:1990年4月5日(没年齢30歳)
  • 出身地:茨城県土浦市
  • 身長:178cm
  • 血液型:AB型
  • 所属事務所:アミューズ

デビューは4歳のときの1997年で、NHKの連続テレビ小説「あぐり」で子役デビューしました

 

三浦春馬の知名度が抜群にあがったのは、2006年の16歳の堀越学園高校に通っている高校生のときです。

日本テレビのドラマ「14歳の母」で、志田未来の演じるヒロインの一ノ瀬未希の恋人役・桐野智志で一躍有名になりました

 

彼氏・三浦春馬と彼女・志田未来の2人は、数々の名シーンを見せてくれましたね。

 

 

その後、映画「恋空」で第31回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞し、ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」で月9ドラマ初主演するなど大活躍してきた俳優さんです。

 

現在まで、テレビドラマや映画、舞台やミュージカルにも主演を含めて数多く出演しています。

 

ドラマでは「14歳の母」のほか、「サムライ・ハイスクール」「ラスト・シンデレラ」「わたしを離さないで」「ごくせん」などの数多くの代表作があります。

映画でも、多部未華子と共演した「君に届け」や「コンフィデンスマンJP」「永遠の0」「進撃の巨人」など、有名な作品にたくさん出演してきました。

 

直近のテレビドラマの仕事では、今年の9月スタートのTBS火曜ドラマ「おカネの切れ目が恋の始まり」に松岡茉優らとともに出演することが決定していました。

三浦春馬本人が、公式Twitterで情報解禁したばかりだったんです。

 

俳優だけでなく歌手としてもデビューしていた

三浦春馬は現在は俳優としてはもちろんバラエティ番組でも活躍していますし、歌手としても活動しているんです。

昨年の2019年には、フジテレビの主演ドラマ「TWO WEEKS」の主題歌「Fight for your heart」を歌って歌手デビューも果たしています

 

「Fight for your heart」のMVは、こちら

俳優だけの域でなく、音楽のジャンルにも活躍の場を大きく広げ始めていたんですね。

 

8月26日には、セカンドシングル曲「Night Diver」が発売予定でした

 

Mステの生放送スペシャルに初出演する予定の6日前の訃報だった

歌手デビューしただけにとどまらず、7月24日にはテレビ朝日の長寿音楽番組「ミュージックステーション」の3時間半SPに出演予定でした

しかも、Mステには初出演だったんです。

 

俳優としても、そして歌手としても仕事が順風満帆と言っていい現在なのに、いったいなぜ自殺という道を選んでしまったのでしょうか?

 

三浦春馬は東出昌大へのバッシングについてTwitterに投稿していた?

三浦春馬の自殺の前兆や原因かはわかりませんが、今年1月のTwitterの投稿に意味深なものがあって話題になりました。

人に対するバッシングや誹謗中傷について意見した投稿ですね。

国力を高める」なんて難しい言葉を使っていることから、本気の気持ちが伝わってくる文章です。

 

具体的に誰に対するものかははっきり言っていませんが、この時期は俳優仲間の東出昌大と唐田えりかとの不倫問題が明るみに出た直後です

 

東出昌大は、妻の杏と離婚するまでにはならなかったものの、世間から激しい批判を受けてしまい、出演していた4社のCMが打ち切りになるなど仕事面でも大打撃を受けました。

この不倫事件についての、東出昌大に対する世間からの必要以上のバッシングの叩き方や誹謗中傷についての言及だったんじゃないかと思われます。

 

スポンサーリンク

賀来賢人がわずか4時間前にインスタストーリーで誹謗中傷に言及?

同じ事務所に所属している俳優の賀来賢人も、インスタのストーリーで誹謗中傷について言及していました。

しかも、三浦春馬の死亡の速報が発表されるおよそ4時間前のことです

 

これが東出昌大への批判のことを言っているのか、もしくは三浦春馬や賀来賢人本人についての批判や誹謗中傷なのかははっきりとはわかりません。

 

しかし、三浦春馬などの役者さんたちに、批判や中傷に関する何かがあったことはうかがわせられますね

 

もしかしたら、三浦春馬自身が何らかの誹謗中傷を世間が知らないところで受けてしまっていたのでしょうか?

(誹謗中傷されるようなイメージはないですが・・・)

 

それとも、身近の親しい俳優さんが罵詈雑言の誹謗中傷を受けているのを見て、心が耐えられなかったということもあるのかもしれません。

 

三浦春馬はSNSでのなりすまし被害を死亡前に受けていた

三浦春馬に誹謗中傷などの被害があったかどうかははっきり公表されていませんが、なりすまし被害を受けていたことは公表されていました。

 

今年の5月にオフィシャルサイトから事務所がなりすましについて注意喚起しており、なりすまし被害があったのは事実のようです

オフィシャルサイトで注意喚起をするほどの事態なので、なりすましの手口や内容が相当に悪質だったり、被害の件数がいくつもあったりしたのでしょう。

 

SNSでのなりすまし被害に悩んでいたことも、三浦春馬の自殺の原因の1つだったのかもしれません。

 

三浦春馬の自殺原因がSNSやネットのなりすましや誹謗中傷なら早急な対策が必要

死去された三浦春馬についてまとめました。

 

突然の首吊り自殺というあまりにもショックなニュースに、驚きや悲しみを隠せません。

 

もし、三浦春馬の自殺の原因がSNSなどでの誹謗中傷やなりすましだったとしたら、1日も早く改善や対策をして解決を目指すことが必要になります

ネット上での過剰なバッシングや誹謗中傷は、受け取る側の性格とかスルースキルとかの問題だけではありません。

 

今年の5月には、SNSでの誹謗中傷が原因で22歳で自殺し、若くして急逝したプロレスラーの木村花選手のニュースがありました

この事件でも、自殺の直前にインスタグラムで意味深な投稿があり、今回の事件と似ている部分があります。

 

木村花さんの経歴や自殺原因については、「木村花のテラスハウスでのコスチューム事件と最後のインスタ投稿の意味は?」の記事に詳しくまとめてあります↓↓↓

 

三浦春馬の首吊り自殺の原因も、SNSでの誹謗中傷が関係しているのであれば、とにかく一刻も早い対策が望まれます。

これ以上の犠牲者を出さないためにも、これ以上の悲しいニュースを出さないためにも、考えていかないといけない現代のとても大きな闇です。

 

三浦春馬さん、ご冥福をお祈りいたします。

 

タイトルとURLをコピーしました