【厳選】英語の多読におすすめアプリ3選!効果的な使い方も伝授!

スマホアプリ

英語の多読をしたいので、英文をたくさん読めるアプリを知りたい。

なるべく無料がいいけど、おすすめなら有料もアリ。

こんな疑問に対応すべく、英語の多読におすすめのアプリを紹介します。

 

自宅の空き時間はもちろん、外出先や通勤時間でも手軽に英語の多読で勉強ができますよ。

 

スポンサーリンク

英語の多読におすすめのスマホアプリの3つの特徴

スマホを使う女性

まず、英語の多読で勉強するのにピッタリのスマホアプリはどんな特徴があるのか解説します。

 

アプリの選び方でつまずいて失敗しては大変です。

英語の多読におすすめのアプリの特徴は以下になります。

  • 自分の英語レベルに合っている、またはレベルを選べる
  • いろいろな種類の英文をたくさん読める
  • アプリが使いやすくて、利用者から評価が高い

1つ1つ詳しく解説します。

 

①自分の英語レベルに合っている、またはレベルを選べる

まずは、あなた自身の現在の英語スキルのレベルに合っているアプリを選びましょう。

内容が難しすぎるものをいきなり選んでしまうと、挫折するリスクになってしまいます。

 

英語初心者なら、初心者向けのものを選んだり、レベルが自由に選べるアプリを選びましょう

特に、レベルが選べるアプリなら英語スキルが上がっても使い続けられてコスパがいいですよ。

 

②いろいろな英文をたくさん読める

英語の多読が目的ですから、いろんな英文を読めるアプリを選びましょう。

 

「多読」は「精読」と違います。

じっくり読む「精読」とは違って、「多読」はたくさんの英語の文章を読むことが目的です

 

いろいろな種類の英文をたくさん読めるアプリが、多読にはおすすめなんです。

 

③アプリが使いやすくて、利用者から評価が高い

多読は、読む量を多くすることが重要なので、アプリの使いやすさが大事になってきます。

読む量をこなしたいのに、アプリがうまく起動しなかったり固まったりしてばかりだと、量をこなせませんからね

 

使いやすさはもちろん、不具合が少なくて評判がいいアプリを選ぶことが他の目的よりもさらに重要になってくるんです。

 

英語初心者でも多読するのにピッタリのおすすめアプリ3選

スマホアプリ

では、英語の多読におすすめのスマホアプリを紹介します。

さっき解説したおすすめ条件から、以下のアプリがピッタリですね。

  • スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)
  • レシピー(Polyglots)
  • 英語多読LEVEL0

 

それぞれメリットや特徴があるので、詳しく解説します。

 

スタディサプリEnglish

テレビCMも有名で、「スタサプ」の呼び方で知られる「スタディサプリEnglish」は、リスニングなどのほか英語の多読にもおすすめです。

初心者向けのレベルにやさしい英文が用意されているので、多読が初めての人にもおすすめです

 

最大で14日間もの無料おためしができるので、ためしにテキストを無料で読んでみてください。

>> スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

レシピー(Polyglots)

次に紹介するのがレシピーです。

以前はPolyglots(ポリグロッツ)という名前で、この名前は知っている人もいるんじゃないでしょうか。

 

160万人が利用している英語学習アプリになります。

 

レベルを5段階から選べたり、ワンタップで単語の意味が出てきたりするなど、英語に慣れていない人が多読をするのに安心のアプリです

スタンダードプランで月額2,500円かかりますが、無料でも十分にリーディング機能を使って英文を読めますよ。

 

英語多読LEVEL0

「英語多読LEVEL0」は、英語学習アプリやニュースアプリなどではなく英語の絵本が読めるアプリになります。

絵本なので、やさしい内容の文章ばかりで多読を始めやすいです

 

ニュースなどの難しい内容はちょっと不安という人でも、無理なく英語の多読を始められますよ。

 

スポンサーリンク

スマホアプリで英語の多読をする3つの大きなメリット

スマホアプリで英語の多読をするメリットについて解説します。

紙の本ではなく、スマホで英語の文章を読むことについてのメリットには主に以下の3つがあります。

  • スキマ時間をすぐ英語の多読をする時間に使える
  • スマホ1つで場所を選ばず、勉強スペースも必要ない
  • 英文の和訳をすぐに見ることができる

 

スキマ時間をすぐ英語の多読をする時間に使える

スマホアプリなら、スキマ時間ができたときにすぐ英語の勉強時間に使うことができます。

自宅以外にも、外出先でもスマホ1つですぐできます。

 

読む量が大切な多読では、少しのスキマ時間をすぐに活用できるのはメリットが大きいですね

 

スマホ1つで場所を選ばず、勉強スペースも必要ない

スマホアプリなら、勉強に必要なものはスマホ1つが最低限です。

ノートなどを無理に用意して使う必要もありません。

 

勉強場所はどこでもOKですし、本やノートがいらないので勉強スペースも必要ありません

参考書やノートを取り出すのが面倒で勉強するのをやめて、そのまま三日坊主になってしまうなんてリスクが減りますよ

 

英文の和訳をタップするだけですぐに見ることができる

アプリによっては、英文や英単語をタップするだけですぐに和訳が出てくる機能があるものがあります。

 

多読は、「わからないところは辞書を引かずに飛ばしていく」というやり方が一般的です。

しかし、和訳が1つわかれば全体の意味もつかみやすくなるケースだってあります。

 

でも、そんなときに辞書をわざわざ引いていたら、多読の流れが途切れてしまいますよね。

スマホアプリなら、タップ1回だけですぐに意味がわかるので、辞書いらずだし多読を邪魔しませんよ。

 

英語の多読アプリの効果的な使い方とコツ

ここからは、英語多読におすすめのスマホアプリの効果的な使い方を紹介します。

英語多読にピッタリのアプリでも、使い方を間違えると効果が少なくなってしまいます。

 

スキマ時間に少しでも英文を読んでみる

メリットのところで解説しましたが、スキマ時間をすぐ英語の多読に使えるのがアプリの大きな特長です。

そのメリットを最大限に活用できるので、スキマ時間には少しでも英文を読むようにしましょう

 

ちょっとでもアプリを開いて英文を読むだけで、多読を積み上げることができますし、英語の勉強を習慣化できるメリットもあります。

 

なるべく毎日少しずつの時間を続けることが大切

英語の多読は、英語の文章をたくさん読むことですが、あまり無理をし過ぎて挫折してはいけません。

無理のないレベルの文章を、無理のない量で毎日少しずつでいいので続けていくことが大切です

 

毎日続けていくのにも、手軽なスマホアプリはピッタリですよ。

 

続けにくいと感じたら、無理せずに別のアプリに切り替える

スマホアプリは、スキマ時間を有効活用しやすくて毎日続けやすいですが、それでも人によって合う合わないはあります。

もし、あなたがどうしても使いにくいとか難しいとかで続けにくいのであれば、無理して使い続ける必要はありません。

 

今回紹介したおすすめだけでも3つもありますし、途中で別のアプリに変えることは何も悪いことではありません

1つのアプリにこだわり続けて挫折してしまうのが、かえってよくないですよ。

 

英語の多読でインプット学習だけじゃなくアウトプットもしよう!

英語の多読におすすめのアプリを3つ厳選して紹介しました。

 

英語の多読は、ちょっとずつ英語を読んでいくことでいつの間にか積み上げていける勉強法です。

少しの時間でも簡単に有効活用できるスマホアプリは、まさに英語の多読の勉強にピッタリのツールです。

 

アプリで手軽に英語の多読をして、どんどんインプットしていきましょう!

 

実は、インプットしたらアウトプットすることで、さらに効果がグ~ンとアップします

せっかくインプットした時間をムダにしないためにも、アウトプットもぜひしてください

 

スマホアプリの「スタサプ」には、オンライン英会話とでインプットとアウトプットをコスパよく学習できる「セットプラン」があります。

セットプランについて、内容と口コミの詳細は以下の記事を参考にしてください。

>>【スタディサプリ新日常英会話】セットプランの口コミ・評判まとめ

 

タイトルとURLをコピーしました