Wi-Fi東京レンタルショップの評判は?メリットとデメリットまとめ!

PC・スマホ

Wi-Fi東京レンタルショップでポケットWifiを借りたいけど、評判や料金はどうなの?

他と比較して、メリットとデメリットも知りたい。

 

Wi-Fi東京レンタルショップの口コミや評判、そして料金などをまとめていきます。

私自身が実際に利用したことがある経験も含め、メリットやデメリットもまとめますよ。

 

スポンサーリンク

Wi-Fi東京レンタルショップは、ポケットWiFiを貸してくれる

Wi-fi東京レンタルショップ

出典:Wi-fi東京レンタルショップ

Wi-Fi東京レンタルショップは、ポケットWifiを一定期間レンタルしてくれます。

インターネット環境のない場所にしばらく行くことになったとき、ポケットWifiはとても重宝しますね。

 

入院中や小旅行、海外からの一時帰国などでも、インターネットを快適に利用できます

ノートパソコンのインターネット接続はもちろん、スマホの通信容量の節約にもなりますよ。

 

一時的にインターネットを利用したいというケースには、ポケットWifi一択と言っていいですね。

 

Wi-Fi東京レンタルショップの口コミまとめ!評判は本当に良い?

では、Wi-Fi東京レンタルショップを実際に利用した人の口コミを見てみましょう。

 

口コミを見ると、以下の点がわかります。

  • 接続や電波は問題なく使える
  • 問い合わせの対応が非常に良い

 

実際、私が利用したときも全く問題なくつながりました。

レンタル前に電話で料金などを聞いたとき、オペレータの女性がハキハキと丁寧に答えてくれましたよ

 

これらの口コミは、私の経験からしても間違いないですね。

 

\良い口コミが多くて安心/

↑↑↑Wi-Fi東京レンタルショップの公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

ポケットWifiをレンタルしてから返却までの手順は簡単?

Wi-Fi東京レンタルショップでポケットWifiをレンタルすると、レンタル開始日に以下のセットが宅配便で届きます。

  • 端末
  • 付属品(ポーチ、充電ケーブル、ACアダプターなど)
  • 契約情報の書類
  • 使い方の説明書
  • 返信用のレターパック(ポスト返却の場合)

 

これらがすべてコンパクトな箱に入って送られて来ました。

ポストには入らないので、ちゃんと宅配便の受け取りをしましょう。

(お届けの時間帯指定ができます)

 

パソコンへのWifi接続の方法は難しくなく、説明書を読めばわかります

説明書は紙1枚で、簡単にまとめられているのも良いですね

 

地味に嬉しいのが、端末を入れるポーチです。

ファスナーで開け閉めできるポーチなので、端末をむき出しで持ち運ばなくていいのが嬉しいです。

 

むき出しで持ち運ばなくていいとはいえ、衝撃吸収のポーチではないので、落とさないように気をつけましょう。

 

返却は、同封されているレターパックに一式を入れてポストに直接投函すればOKで簡単

レンタル最終日の翌日の午前中までにポストにいれればいいので、少し余裕を持たせてもらえるのも嬉しいですね。

 

Wi-Fi東京レンタルショップの料金は?短期も長期もお得なの?

電卓とお金

レンタルで気になるのは、やはり料金ですよね。

Wi-Fi東京レンタルショップのレンタルは1日から利用でき、長期では180日まで利用できます。

 

レンタル料金の金額はこちら。

日数料金(税込み)
1日440円
15日3,850円
30日6,600円
60日13,200円
90日18,150円
180日33,000円

 

短期レンタルがメインのレンタルショップなので、30日までは1日ごとに細かく段階的に料金が決められています。

ただ、8泊9日から14泊15日までは料金が変わらないので、10日間くらい使いたい場合は15日間レンタルしたほうが料金が同じでお得とも言えますよ。

 

詳しい料金表は、以下の公式サイトでチェックしてください。

>>1日400円から利用可能な国内線用高速WiFiルーター

 

Wi-Fi東京レンタルショップのデメリットは?

パソコンを使う女性

Wi-Fi東京レンタルショップのデメリットは以下になります。

  • 用意されているポケットWifiがSoftBankの1種類しかない
  • 対応エリアが都市部向き
  • 1ヶ月のレンタルだと他社より高め
  • レンタル品なので、付属品に不備のある可能性がまれにある
  • 土日祝日にはポケットWifiの発送や問い合わせへの対応がない

 

他社のポケットWifiのレンタルにも共通するデメリットもありますが、1つ1つ解説します。

 

用意されているポケットWifiがSoftBankの1種類しかない

Wi-Fi東京レンタルショップでは、用意されているポケットWifiの機種がSoftBankの501HWの1種類しかありません。

そのため、通信速度とか通信エリアなどで機種を選ぶことができません。

 

でも、この機種でも一般的なインターネットなら接続は全く問題ありません。

Youtubeの動画視聴も普通にできますし、Pocochaなどのライブ配信を見るのも普通にできますよ

 

ポケットWifiがSoftBankの機種でも、接続機器がSoftBankじゃないといけないことはありません。

私のノートパソコンにも、docomoのスマホにもちゃんと接続できました。

 

対応エリアが都市部向き

SoftBankの501HWのポケットWifiの対応エリアは、日本全国どこでもつながるわけではありません。

 

山間部だと、つながらないときもあります。

また、地下でつながらないという口コミもありましたね。

 

Wi-Fi東京レンタルショップの公式サイトで対応エリアを確認できるので、レンタル前にチェックしておきましょう。

 

1ヶ月のレンタルだと他社より高め

Wi-Fi東京レンタルショップは、短期レンタルの15日の料金とかはリーズナブルです。

しかし、30日の1ヶ月レンタルは6,600円で、これは最安値クラスとは言えない金額です。

 

ポケットWifiの1ヶ月単位でのレンタルを主流としているところだと、1ヶ月あたり3,000円台の月額料金でレンタルできるところもあります。

ですから、30日のレンタルでできるだけ安く済ませたいのなら、月単位でレンタルできるところで1ヶ月だけレンタルするのがいいでしょう。

 

Wi-Fi東京レンタルショップは、数日や1週間・2週間の短期だけ一時的にレンタルするのがおすすめです

 

レンタル品なので、付属品に不備のある可能性がまれにある

レンタル品である以上、経年劣化でガタが来ているものが回って来ることも考えられます。

端末はさすがに問題あるものはレンタルしないでしょうけど、付属品にガタが来ているケースはなくはありません。

 

実際、私も充電ケーブルとACアダプターとの接触が悪く、接触部分を指で押してないと充電できないなんてことがありました。

それでも、メールを出したら営業日の朝にすぐ返信して対応してくれました。

(結局は、指で押してるうちに接触が直って、事なきを得ましたが)

 

ただ、これはWi-Fi東京レンタルショップに限らず、レンタル業ならどこでもあり得ることです。

他社のポケットWifiのレンタルでもあり得ることなので、レンタル品である以上は仕方ないでしょう。

 

何かトラブルがあっても、すぐに連絡すればきちんと対応してもらえますよ。

 

土日祝日にはポケットWifiの発送や問い合わせへの対応がない

Wi-Fi東京レンタルショップは、土日祝日はきっちり休業としている企業なので、土日祝日に発送はしてくれません。

そのため、日曜日に急遽ポケットWifiが必要になったとしても、すぐには対応してくれません。

 

レンタルは、前もって余裕をもって予約しておくようにすれば大丈夫ですよ。

 

Wi-Fi東京レンタルショップのメリット

スマホを使う女性

次に、Wi-Fi東京レンタルショップのメリットは以下になります。

  • 最短で即日発送してくれる
  • 短期レンタルならリーズナブルな料金でお得
  • 問い合わせへの対応が良い
  • 口座振替でも支払いができる
  • 解約金がかからない

 

1つ1つ詳しく解説します。

 

最短で即日発送してくれる

平日の17時までの受付なら、その日のうちに発送してくれます。

急にWifiが必要になって、明日や明後日に届けてほしいときでもOKなんですね

 

東京都の新宿にある店頭に行けば、当日でも直接受け取りすることも可能ですよ。

 

短期レンタルならリーズナブルな料金でお得

Wi-Fi東京レンタルショップは、1ヶ月レンタルだと他社より料金が高めになってしまいます。

でも、1週間~2週間の短期レンタルならリーズナブルな料金で借りられます。

 

特に、15日パックの料金はとてもリーズナブルで、料金3,850円に送料の往復1,100円をプラスしても5,000円未満で利用できます

1日3GBの容量が保証される条件で、この金額は嬉しいですね。

 

2週間くらいの利用で、安くおさえたいのならおすすめですよ。

 

問い合わせへの対応が良い

Wi-Fi東京レンタルショップは、口コミにもあったように問い合わせの対応が良いです。

 

土日祝日や深夜帯には問い合わせできないですが、私は営業時間中の電話対応に快く対応してもらえました。

また、日曜日に送っておいたメールも営業日の午前中に返信してくれました。

 

営業時間であれば、レスポンスの早さと丁寧な対応で安心感がありますね。

 

口座振替でも支払いができる

Wi-Fi東京レンタルショップは、クレジットカードのほかに口座振替でも支払いができます。

銀行振込ができるWifiレンタルサービスは意外と珍しいので、クレジットカードで支払うのに抵抗がある人には嬉しいメリットですね

 

ただ、10,000円の保証金や身分証明書の確認が必要なので注意です。

保証金は、端末返却後に口座にちゃんと返ってくるので安心してください。

 

解約金がかからない

Wi-Fi東京レンタルショップは、解約金がかからないんです。

契約期間の縛りもなく、途中で解約しても解約金がかからないので気楽にレンタルできるのが大きなメリットですね。

 

レンタル中の期間延長にも、応じてくれるので安心ですよ。

 

Wi-Fi東京レンタルショップをおすすめする人としない人

OKかNGか

Wi-Fi東京レンタルショップのメリットとデメリットから、おすすめできない人とおすすめする人は以下になります。

おすすめできない人

  • 30日以上の長期レンタルをしたい人
  • 山間部や地方で利用したい人
  • ポケットWifiの機種を選びたい人
  • 土日祝日でも問い合わせ対応してもらいたい人

 

おすすめの人

  • 15日までの短期レンタルをしたい人
  • 1日に1GBでは足りない人
  • ポケットWifiの機種にこだわらない人
  • クレジットカードでなく銀行振込で支払いたい人

 

Wi-Fi東京レンタルショップは、短期レンタルである程度の容量が欲しくてリーズナブルな料金に抑えたい人におすすめ。

途中解約金もないので、短期レンタルを気楽にしたい人にもピッタリですよ。

 

何より、本人確認の書類も不要で、面倒な手続きもなしでインターネットだけで簡単に申し込めるのが嬉しいですね!

 

\簡単にサクッと短期レンタル/

↑↑↑ポケットWi-Fiを今すぐレンタルする

 

タイトルとURLをコピーしました