となりの英会話はメリット・デメリットが特徴的!新しい形の英語学習!

英語

「となりの英会話」っていうオンライン英会話ってどうなの?

口コミや評判はもちろん、メリットデメリットも気になる。

結局、ほかのスクールと比較して何が違うの?

こんな疑問に応えるべく、「となりの英会話」の概要や口コミ・評判をまとめます。

 

メリットとデメリットも詳しくまとめるので、どんな人におすすめできるかもわかっちゃいますよ。

 

スポンサーリンク

となりの英会話はオンラインの英語塾!講師は担任でのレッスン!

「となりの英会話」の概要は以下になります。

スクール名となりの英会話
運営会社株式会社CURIOUS WORLD
授業形態マンツーマン
授業時間1レッスン50分
受講回数週1回~週3回
レッスン形式固定(予約必要なし)
料金月額8,800円(税込み)~
公式サイトとなりの英会話

 

となりの英会話は、オンライン英会話のようでちょっと違います。

一般的なオンライン英会話と違って、毎回いつも決まった講師に教わるシステムです

 

学校の担任の先生のように、あなたに英語を教える担当の外国人講師がついてくれます。

しかも、CEFR基準の完全オーダーメイド式レッスンで、スケジュールをしっかり考えてレッスンを組んでくれます

 

1回のレッスン時間も50分と長めなので、じっくり英語を学ぶことができますよ。

 

となりの英会話とオンライン英会話の違いを比較

OKかNGか

オンライン英会話のようで違う「となりの英会話」です。

具体的に、どこがどう違うのか詳しく表にまとめます。

となりの英会話一般的なオンライン英会話
授業形態マンツーマンマンツーマン
1回の授業時間25分50分
担当講師担任制予約制
受講回数週1回~週3回まで毎日OK

 

一般的なオンライン英会話と違って、担当の講師がついてくれるところが大きな特徴ですね。

オンライン英会話ではなく、「オンライン英語塾」「オンライン留学」と表現したほうがいいでしょう。

 

スポンサーリンク

となりの英会話のコースと料金一覧をまとめ

わかれ道

となりの英会話には、2つのコースがあります。

  • 日常英会話コース
  • 試験対策・ビジネスコース

 

それぞれのコースの月額料金をまとめた表はこちら。

日常英会話コース1レッスン50分(税込み)1レッスン50分×2(税込み)
週1日(平日)月額8,800円月額15,400円
週2日(平日)月額15,400円月額28,600円
週3日(平日)月額22,000円月額40,500円

 

試験対策・ビジネスコース1レッスン50分(税込み)1レッスン50分×2(税込み)
週1日(平日)月額9,900円月額16,500円
週2日(平日)月額16,500円月額30,800円
週3日(平日)月額24,300円月額44,000円

 

TOEFLなどの試験対策やビジネス英語を学べる「試験対策・ビジネスコース」のほうが料金が高くなっています。

日常英会話コースと比較して、月額1,000円くらいのプラス料金で試験対策やビジネス英語の勉強ができるのでコスパがいいですね

 

週2回以上のレッスンを受ける場合は、平日と土日の組み合わせもできますよ。

 

\コスパ良しの英語塾/

↑↑↑無料おためし体験できます

 

となりの英会話のデメリットまとめ

一般的なオンライン英会話とは違ったシステムや特徴を持つ「となりの英会話」です。

デメリットとして、以下のものがあります。

  • 入会金(教材費)2万円がかかる
  • Skypeがレッスンを受けるのに必要
  • ネイティブ講師ではない
  • 教材が市販のもの
  • 毎日はレッスンできない

1つ1つ説明します。

 

入会金(教材費)2万円がかかる

「となりの英会話」は、入会時に2万円の費用がかかります。

教材費としての値段ですが、始めるときに2万円という金額はデメリットですね

 

長く続ける気持ちがあれば、2万円はきちんとした投資になるのでムダにならないですよ。

入会前には無料お試し体験があり、無料体験なら一切お金はかかりません。

 

Skype(スカイプ)がレッスンを受けるのに必要

みんなの英会話では、レッスンを受けるのにビデオ通話アプリSkypeが必要です。

トラブルへの予備でZoomも用意されていますが、SkypeやZoomを普段使っていないと最初は戸惑うかもしれません。

 

ネイティブ講師ではない

となりの英会話の講師は、ネイティブではなくフィリピン人講師です。

ネイティブ講師に教わることはできませんが、フィリピン人はフレンドリーで親しみやすいと評判です

 

特に、英語初心者やオンラインで英語を勉強したことがない人にはピッタリでしょう。

 

教材が市販のもの

とないの英会話で使用する教材は、おもに市販されているものです。

スクール独自のオリジナル教材ではありません。

 

ただ、市販品とは言っても厳選された数々の教材ですし、CEFR基準の完全オーダーメイド式レッスンを受けられますよ

教材の内容にこだわれなければ、全く問題ないです。

 

毎日はレッスンできない

となりの英会話は、1日にレッスン2回を週3回が最高回数です。

レッスンを毎日することはできません。

 

毎日レッスンではないですが、講師が固定制で教えてもらえるので長期的に中身の濃いレッスンを受けられますよ。

 

となりの英会話のメリットまとめ

次に、となりの英会話のメリットはこちらです。

  • 英語初心者でも始めやすい
  • 同じ講師にいつも教えてもらえる
  • 自己紹介に時間を使う必要がない
  • レッスンをいちいち予約する必要がない
  • 日本人カウンセラーに相談できる
  • 入会時に打ち合わせやカウンセリングをしてもらえる
  • 長期的に考え抜いたレッスンをしてもらえる

 

英語初心者でも始めやすい

となりの英会話は、小中高生にも人気のオンライン英語塾です。

子どもに人気のスクールのため、社会人の英語初心者にもやさしく始めやすいですよ。

 

英語初心者はもちろん、オンライン英会話も初めてという人でも心配ありません。

 

同じ講師にいつも教えてもらえる

となりの英会話は、いつも同じ講師に教えてもらえます。

レッスンが始まる前に講師の当たりはずれを心配せずにすむので、レッスンや準備に集中できるんです

 

はずれの講師に当たってしまって損した気持ちになるリスクもありません。

 

自己紹介に時間を使う必要がない

毎回違う講師に教わるシステムだと、レッスンのたびに自己紹介など打ち解けるまでの時間が必要になります。

レッスン25分のオンライン英会話で、いつもレッスンの冒頭10分間が自己紹介に使ってしまうのってもったいないですよね

 

となりの英会話なら、いつも自己紹介をする必要がないので、時間をフルにレッスンに使うことができますよ。

 

レッスンをいちいち予約する必要がない

となりの英会話は、レッスンのスケジュールが「毎週〇曜日の〇時から」という固定制です。

予約する必要がないので、とても楽です。

 

レッスンを予約したくても空いていなかったり、予約した時間を忘れてしまってレッスンをムダにしてしまうリスクがなくなります

しかも、決まった時間にレッスンを受けることで、英語学習を簡単に習慣化することができますよ。

 

日本人カウンセラーに相談できる

となりの英会話では、日本人によるカウンセリングがあるので安心です。

困ったことや相談事を日本人に日本語で相談できます。

 

入会時に打ち合わせやカウンセリングをしてもらえる

となりの英会話は、入会するときに入念な打ち合わせやカウンセリングをしてもらえます。

日本人カウンセラーだけでなく、担任の講師とも事前に打ち合わせができるので、安心した状態で入会することができます

 

最初のレッスンを受けるまで何もわからないなんて不安感なく入会できるんですよ。

 

長期的に考え抜いたレッスンをしてもらえる

担任講師に教えてもらえるとなりの英会話では、1人1人に合ったレベルと進行で長期的に考えたレッスンをしてくれます。

CEFR基準の完全オーダーメイド式レッスンで、あなたのためのレッスン内容を作ってくれるんです

 

計画的に英語学習を続けて、確実に英語力をアップさせたい人にはうってつけです。

 

となりの英会話をおすすめできない人

勉強するJK

デメリットからわかる、となりの英会話をおすすめできないのは以下の人です。

  • 初期費用を安くしたい人
  • ネイティブ講師に教わりたい人
  • レッスンの量をたくさんこなしたい人
  • いろいろな講師と会話をしたい人
  • 普段のスケジュールが不安定な人

 

初期費用を安く、なるべくならネイティブ講師のレッスンをたくさん受けたいという人はオンライン英会話が向いているでしょう。

オンライン英会話のおすすめは、「【オンライン英会話を徹底比較】超初心者にもおすすめの5選はここ!」にまとめてあります。

 

となりの英会話をおすすめする人

仕事中の風景

メリットからわかる、となりの英会話を

  • いつも安心感をもってレッスンを受けたい人
  • 英語学習を習慣化したい人
  • レッスン時間をできるだけムダにしたくない人
  • 1回1回のレッスンにじっくり取り組みたい人
  • 効果を早めに実感したい人

 

となりの英会話は、最大で週3回までのレッスンではありますが、担任講師による中身の濃いレッスンを受けられます。

CEFR基準の完全オーダーメイド式レッスンや、日本人カウンセラーのサービスで、安心した英語レッスン生活を送れますよ

 

英語初心者はもちろん、オンライン英会話がいまいち合わなかったという人にもおすすめですね。

 

「となりの英会話」のメリット・デメリットまとめ

最後に、となりの英会話のデメリットとメリットをまとめます。

となりの英会話のデメリット

  • 入会金(教材費)2万円がかかる
  • Skypeがレッスンを受けるのに必要
  • ネイティブ講師ではない
  • 教材が市販のもの
  • 毎日はレッスンできない

 

となりの英会話のメリット

  • 英語初心者でも始めやすい
  • 同じ講師にいつも教えてもらえる
  • 自己紹介に時間を使う必要がない
  • レッスンをいちいち予約する必要がない
  • 日本人カウンセラーに相談できる
  • 入会時に打ち合わせやカウンセリングをしてもらえる
  • 長期的に考え抜いたレッスンをしてもらえる

 

となりの英会話は、オンライン英会話とは違うシステムや特徴をもった「オンライン英語塾」や「オンライン留学」です。

固定スケジュールに沿って、担任の先生と二人三脚でのオーダーメイド式のレッスンによってメキメキ英語力をアップできますよ

 

まずは、無料おためし体験でオンライン英語塾の良さを感じ取ってみましょう。

無料体験サービスは突然終わってしまうリスクがあるので、お早めにチェックしてください。

 

\新しい形のオンライン英語塾/

↑↑↑無料おためし体験はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました