TOKIO長瀬の退所理由は浜崎あゆみや山口達也?円満退社からの復帰?

マイク芸能

ジャニーズの人気グループTOKIOの長瀬智也が、来年2021年の3月に事務所を退所することが正式に発表されました。

1990年の結成当初は5人いたTOKIOメンバーが、これで3人となってしまうわけですね。

 

長瀬智也は、今後は音楽活動や映像関係のクリエイティブな活動に専念するそうです。

「宙船」など数々の名曲を歌ってきたジャニーズのロックグループのこのニュースには、本当に寂しさを感じずにはいられません。

 

なぜ、長瀬智也はほかの3人と違って1人だけ事務所を退所して裏方に回ることを決断したのでしょうか?

その意外な理由に迫ってみます。

 

スポンサーリンク

長瀬智也はTOKIOに最後に加入した最年少メンバーだった


長瀬智也のプロフィールはこちら。

  • 本名:長瀬智也
  • 生年月日:1978年11月7日(41歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 身長182cm
  • 血液型O型

実は、長瀬智也はTOKIOメンバーで最後に加入した人なんです。

 

1990年に、城島茂・国分太一・松岡昌宏・山口達也・小島啓でTOKIO(トキオ)を結成します。

その後、1994年に小島啓がグループを脱退して芸能界から引退したため、サポートメンバーだった長瀬智也が正式メンバーとして加入したんです。

 

つまり、長瀬はTOKIOで一番の後輩メンバーなんです。

グループでは、かっこいいイケメン担当メンバーの立ち位置ですね。

 

テレビの音楽番組や、農業でおなじみの冠番組「鉄腕DASH」などのバラエティ番組はもちろん、俳優としてドラマにも出演するくらいの演技力の持ち主でした。

 

TOKIOはグループそのものが来年ジャニーズ事務所から独立予定だった

TOKIOと言えば、「宙船」や「AMBITIOUS JAPAN!」などのヒット曲をたくさん歌い、ジャニーズの中でも代表的なロックグループでした。

NHK紅白歌合戦にも数多く出場していて、連続出場記録が2020年現在で歴代11位の24年なんです。

 

そんなTOKIOは、来年4月1日に「株式会社TOKIO」をジャニーズグループの関連会社として設立する予定です。

社長にはTOKIOリーダーの城島茂、副社長にはメンバーの国分太一と松岡昌宏が就任して、3人で会社経営とグループ活動を両立していきます。

 

長瀬智也は1人だけ退所することが今年のはじめに報道されていた?

今年の2月に、TOKIOのメンバーで長瀬智也だけが1人対処する意向であることは週刊文春によって報道されていました。

 

そのときは、長瀬本人からはっきりと公表されていなかったものの、やはりそのときには決断していたんでしょう。

かなり以前から、事務所を辞めて独立することを決めていたんですね。

 

長瀬智也は元彼女が原因で独立する?山口達也メンバーの脱退も大きい?


長瀬智也が1人だけ別の道を歩む決断をした理由は何でしょうか?

「グループのほかの3人との不仲?」なども考えられなくはないかもしれませんが、ほかの噂や情報を調べて見ると、意外な2人の人物が出てきました。

 

浜崎あゆみは長瀬智也の元彼女!しかし結婚を事務所が反対していた?

実は、長瀬智也と浜崎あゆみが交際していたという報道があったんです。

 

浜崎あゆみと言えば、90年代に絶大な人気を誇っていた歌姫として知られていますね。

2001年から2007年までのおよそ7年間も、2人は交際をしていました。

 

お似合いのカップルとして、ファンからもけっこう好意的に認められていました。

(おそろいのタトゥーも入っていたそうです)

 

残念ながら破局してしまいましたが、結婚を考えていたくらいの親しい間柄の関係だったわけです。

2人が結婚できず破局してしまったのは、ジャニーズ事務所が反対したからというのがファンの通説になっているようです。

 

あゆはすでに別の男性と結婚して、子供も出産しています。

しかし、長瀬とはまだ接点があるようです。

 

もしかしたら、長瀬智也の1人独立は、今後にあゆとの仕事上やプライベート上で接点を作りやすくするためかもしれません。

今後に2人で音楽活動を一緒にしてくれたら、とても喜ばしいことですね。

 

 

ところで、浜崎あゆみと言えば、自伝小説「M 愛すべき人がいて」がドラマ化されるくらいの話題になりました。

そこには1999年までのあゆの半生が暴露とも言えるように赤裸々に書かれており、エイベックスの松浦勝人会長との恋愛模様まで書かれていました。

 

長瀬智也との交際は松浦会長と破局した後の2001年からの出来事なので、もし自伝小説の第2弾を出版したら長瀬との恋愛について書かれるかもしれませんね。

 

不祥事を起こした山口達也のグループ脱退も大きかった?

2018年に、元メンバーの山口達也が未成年の少女との不祥事を起こしてしまい、ジャニーズ事務所との契約解除となってしまいました。

 

この事件の影響でTOKIOは音楽活動そのものが休止になってしまいました。

紅白への連続出場も、この件で途切れてしまったんです。

 

ただ、長瀬智也は山口の復帰を願っていたそうです。

滝沢秀明副社長にお願いするも、タッキーは長瀬の気持ちは理解しつつもジャニーズ事務所のために不祥事を起こした人を戻す気持ちはなかったようです。

 

長瀬智也の音楽志向は有名で、山口達也のベースなしでバンド活動はできないと強く考えています。

そのため、TOKIOからは離れていずれは山口達也と合流してバンド活動に復帰するんじゃないかとの噂もあります。

 

表舞台から姿を消して裏方に回ると報道されましたが、いずれはまた音楽活動の表舞台に戻ってきてくれると嬉しいですね。

 

スポンサーリンク

長瀬智也はジャニーズ初の円満退社?今後バンド結成で復帰?


ジャニーズから独立する形になる長瀬智也ですが、実はこれは円満退社の形になるようなんです。

10代からグループ活動と並行してソロ活動もして、事務所に大きく貢献してきました。

 

さらに、事務所との対立の雰囲気もなく、副社長とのタッキーともとても仲がいいとのことです。

 

つまり、独立しても敵対することはなく、むしろジャニーズは長瀬に力を貸してくれる存在になるとの報道の情報もあります。

 

元SMAPの中居正広や、稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の「新しい地図」、KAT-TUNの手越祐也の退所などとは全く違う円満退社だそうです。

これは、ジャニーズで初と言えるくらいの円満退社とも報道されています。

 

だとすれば、今後しばらくはまず裏方で音楽活動や映像関係のクリエイティブな活動に専念するかもしれませんが、いずれ復帰して戻ってきてくれる可能性は十分ですね。

山口達也と一緒にバンドを結成して音楽活動を再開したり、もしかしたら浜崎あゆみとも何らかのコラボをしてくれる期待もあります。

 

何より、円満退社とされており、その目的として大きなプランを持っていそうな長瀬智也です。

事務所を退所したとしても、今後の活動でTOKIO時代からのファンが喜んでくれることをしてくれそうな気がしてなりません。

 

これからの長瀬智也からも目が離せませんね。

 

タイトルとURLをコピーしました